FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

職人気質は「善」か「悪」か?

職人気質は「善」か「悪」か?



おはようございます。フューチャーデザインの神永です。


今日は、職人気質は「善」か「悪」か?というお題。



一応、最初に断っておきますが、大工さん等の職人さんのことではないんです。


対象は経営者。特に今回は、飲食店やマッサージ店等の店舗型ビジネスの経営者・店長さんが対象でしょうか。



飲食店(ラーメン屋さんなどがわかりやすいですかね)やマッサージ店等では、その「技術が売り」という店舗

さんがいらっしゃいます。



職人気質のラーメン屋さん、というと、


愛想が悪く、寡黙で、客を客と思っていない、でもうまいラーメンを出す、


な~んていうイメージがありますよね。


まあ、これを「職人気質」としておきましょう。




これはこれでよいんです。自分が食ってゆく分には、自分の腕に自信があり、それをお客さんが評価して

くれるのであれば問題ない。十分家族は養えます。むしろこの位の自信がなければ食わせられない。



ところが、これが問題になるのは、「事業」として拡大展開に向かう時。



複数店舗の展開になってくれば、いらっしゃるお客様の層も様々。



そのお客様に対してサービスを提供する訳ですから、職人気質のままでは「この店はサービスがなっていない」

となってしまう。


1店舗だった時の、店長のカリスマ的な常連からの人気はどこへやら。


どんどん顧客の足が遠のいてゆきます。



忘れてはならないのは「お客様を相手にしているサービス業」である、ということ。


お客様が気持ちよく帰って頂かなくてはなりません。



ところが「技術」を売りにしていると、それを往々にして忘れ去ってしまうものなんですよね。


相対しているのは「ラーメンの麺」でも「スープ」でもない。



カウンターの外にいるお客様なんだ、ということを忘れてはならないですよね。



職人気質は、ピンでやっていて家族を食わせるところまででしたら全くの「善」。


しかし事業を拡大してゆくのであれば、「悪」に変化してゆきます。



事業拡大と同時に「技術」ではなく「サービス業」なんだとという意識の転換が出来なければ

その悪しき慣習が、組織風土として残ってしまうことになります。



貴方の会社でも職人気質の人はいらっしゃいますか?



______________________________________

新規事業・計画立案・営業力強化・調達の相談ならフューチャーデザインへ!


スポンサーサイト

テーマ : ビジネスブログ
ジャンル : ビジネス

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサード リンク
最新記事
ページナビゲーター
当ブログ内のページを読み進める場合には、こちらのツールが便利です!

Designed by 石津 花

自己紹介

神永 将行

Author:神永 将行
東京で経営コンサルタント会社である株式会社フューチャーデザインの代表をしています。中小企業様の課題発見~解決までを体系化し、今まで職人芸と思われていたコンサルタント業務を「科学する(=再現性がある)」ことを命題に日々活動を行っています。

【経歴】
1974年 茨城県水戸市生まれ
茨城県立水戸第一高等学校 卒業
早稲田大学政治経済学部政治学科 卒業
国内大手独立系コンサルタント会社
あおぞら銀行(旧日本債券信用銀行)
オリックス・キャピタル(オリックスのベンチャーキャピタル子会社)
を経て個人事業として独立。
その後、株式会社フューチャーデザインを設立し現在に至る。
ベンチャー企業等複数者の役員を兼務。

リンク
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
コンテンツカテゴリー
ご連絡はこちらから!

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサード リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

cbist::無料アクセスアップ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。